日別アーカイブ: 2020年1月19日

入浴のすすめ

IMG_20190428_154000_258.jpg

みなさん1日1回は、お風呂に入っていると思います。

でもシャワーだけで済ましてませんか。
汚れは落ちますが、身体は温まってないです。

バスタブには毎日入るようにして下さい。
温度は38℃~40℃ぐらいで10分以上入浴して下さい。

若い女性の方に、お風呂はシャワーだけで済ます方も多く夏場は毎日シャワーだけで終了の方もいます。

一人暮らしの方は、バスタブの掃除が面倒、入るのが面倒、お湯を毎日変えるのはもったいないと思い入浴しない方が多いと思われます。

現代人は冷え性の方が圧倒的に多いです。
女性だけではなく男性も気づいてないだけで、身体が冷えている方が多いです。

整体で身体を触ってみるとわかります。

入浴は身体を温めるのに必要なアイテムです。

ちなみに冷えは様々な病気や不調を引き起こす原因となります。

頭痛、肩こり、腰痛、風邪、下痢、便秘、不眠、肌荒れ、生理不順、腹痛、膀胱炎、関節痛、頻尿、残尿感、更年期障害、自律神経失調症などなど。

ざっと挙げてもこれだけの病気や痛み、凝りなどあります。

更に、これ以上の大病を患う事も考えられます。

冷えは人間に取って大敵です。冷え性対策は、重ね着や防寒コート、カイロ、湯タンポ、サプリメントなと色々ありますが、入浴は非常に大事な冷え性予防法です。

暑い夏でも、薄着やクーラーの効いたオフィス、家、車、店内など1日中冷えた場所にいますから入浴は冬場よりも重要になります。

肩こり首こり、腰痛、膝痛の方も入浴すると血行がよくなるのでで出た後は、痛みが和らぎます。

早速今日からでも入浴しましょう。