月別アーカイブ: 2019年6月

差し入れ

DSC_0008_2.JPG

お客様からの差し入れ頂きました。
八ツ橋です。

ありがとうございました。

オススメの本の紹介

DSC_0007.JPG

肩こりや首こりで悩んでいる方。

パソコンやスマホを普段よく使う方、うつむいたり背中が丸くなる事が多い方にオススメの一冊です。

予防は最大の治療です。

うつむき姿勢は危険

IMG_20190522_140625_610.jpg IMG_20190522_140625_609.jpg

うつむき姿勢や前傾姿勢を毎日、長時間とっていると、頸椎に負荷がかかり首のカーブが失われます。

頭が2センチ出るだけで直立姿勢に比べて2倍の負荷がかかります。
体重60キロの人で12キロの負荷が首にかかります。

パソコン、スマホ、勉強、読書、立ち仕事でも、うつむきや前傾姿勢になりやすく首への負荷は日に日に大きくなっています。

首も負荷に対して筋肉の力で対抗します。重い頭を支えるのに必死です。

首の筋肉は毎日緊張しぱっなしで、悲鳴を上げます。そして肩こり、首こりになり更には、頭痛や吐き気、耳鳴り、眼精疲労などの不快な症状になる方もいるのです。

腕の使いすぎや目の使いすぎからも肩こりは来ますが、うつむきや前傾姿勢からの肩こり、首こりが1番多いのです。

その痛みは他に原因があるかも

f0c9ddfc60f077e97e6a086c38a1c8ca_t.jpeg

一昨日、家で背中の筋トレをダンベルを使ってやりました。
翌日、背中が筋肉痛になりました。
ここまではよくある話しです。筋トレの翌日は筋肉痛になります。

問題はここからです。
昨日の昼過ぎから首に痛みと言うか違和感ですごく不快な感じでした。
首だけではなく頭まで違和感があり、首や頭が重くてダルい感じでした。

原因は背中の筋肉痛から来る首の違和感、ダルさです。
背中の上部にロキソニンを塗ると首も少しスッキリし、ストレッチをしたり湯船に入ると違和感やダルさは抜けていました。

以前も、首が凝ってしんどいお客様が来ましたが、首ばかりを施術したり力を入れすぎるのは危険ですので、体を診ていくと腰が硬くてガチガチでした。

腰に痛みはないそうですが、硬くて首が凝っていました。

人間の体はあらゆるところで繋がっています。どこかが痛んだり凝ったりしても必ずしもそこに原因があるわけではありません。

肩こりも姿勢の悪さや腕の使いすぎ、眼精疲労から来るだけではないのです。
腰や背中、股関節からも来ます。

全身をくまなく施術し、原因を探っていかないとよくなりません。

筋トレは力み過ぎると体のあちこちを痛めたりします。背中の筋トレをマシンでトレーニングしている最中に首を痛めた事もあります。

筋トレは、軽い負荷で何回か動かしてから徐々に重い負荷に代えて下さい。ゆっくり動かすといいですよ。

筋トレ再開

b8772c4e905db76d2689fab50ecd9b18_t.jpeg e17c0ede24ec7e82b9c63d8e424e1ebb_t.jpeg

最近、筋トレを再開しました。やり出すと、筋トレしたくて体がウズウズしますが、やらないと長い間やる気もなくし、明日やろう、明日やろうになってしまい、結局やらないです。

開いている時間にちょっとづつですが筋トレを楽しみながら頑張っていきます。

ガマンする必要はありません

76a9eecef9aa39c48868c180ef6d846b_t.jpeg

痛みや凝りは、ガマンしている人は多いと思います。
ここで質問です。なぜガマンするのでしょうか?
ガマンして放って置くとよくなるのでしょうか?

いいえ放って置くと、肩こりなら耳鳴り、吐き気、手の痺れや頸椎症になる可能性があります。
肩こりならセットで首こりにもなります。

腰痛も放って置くと、慢性痛になりぎっくり腰にもなりやすいです。
また、腰に負担のかかる仕事をしていると腰痛だけではなく、椎間板ヘルニアになる可能性もあります。

放って置いてもよくなりませんし、湿布を貼ってもその場しのぎで、部分的に冷やすだけでは解決しません。

肩こりも腰痛も全身をくまなく施術します。
なぜなら肩こりの原因は肩にはありません。
腰痛の原因は腰だけではありません。
人間の体は繋がっています。

全身施術ですので、血流もよくなり体内で血が循環しやすくなります。リンパの流れもよくなります。
血流がよくなると病気や凝り痛みを防いでくれる役割があります。
更に体も温まります。

つまりはいい事ずくめなのです。
後は、皆さんの普段の生活習慣を見直して頂ければ、凝りや痛みから解放されます。

今日は少し寒い

今日は少し肌寒いです。暑くなったり、寒くなったり気温の変化が激しいです。

こう言う時に風邪をひいたり肩こりや腰痛にもなりやすいです。
体調管理に気をつけて下さい。
痛みや凝りは是非当整体院へ。

ガンコな肩こり腰痛お任せ下さい

a695f1c29fc8ba83734e2d42344f84e6_t.jpeg 024bf07be406f877c6a9e5b2396161c4_t.jpeg

長年続く慢性肩こり、慢性腰痛お任せ下さい。
長引くと硬くなってなかなかガンコな凝りや痛みが生じます。

肩こりは、放って置くと耳鳴りや吐き気、手の痺れ、頸椎症になる可能性もあります。

体が硬くてガチガチの方もご遠慮なくお越しください。ずっと我慢したり、湿布貼って騙し騙しやってる方には超おすすめです。

大事なこと

12f7445b64376cbb6355a6496ba5a55c_t.jpeg

我々整体師や治療家は、肩こりや腰痛などを治すのが仕事です。

しかし、本当に治すのは我々整体師ではなく、お客様自身なのです。

お客様自身が体のズレや歪みを治して行くんです。

骨盤の歪みなどは、立ち方、歩き方、座り方、寝方などで長時間毎日続くとズレや歪みが生じます。

仕事の同じ姿勢や無理な体勢など、毎日の積み重ねで徐々に体は歪んできます。

整体師は、来ていただいたお客様の体を整えたりほぐしたりしますが、職場やご自宅まで行き指導は出来ません。

施術後のアドバイスはいたしますが、普段の姿勢を意識して正しくするのは、お客様自身なのです。

スマホを見ている時に前屈みになっていませんか?

パソコンを使っている時に肩が上がっていませんか?

重い物を持つ時に上半身の力だけに頼ってないですか?

常に肩や腕に力が入ってませんか?

座っている時に足を組んでないですか?

運動はしていますか?

湯船には10分以上は入って体を温めていますか?

ストレスは溜まってないですか?

目を使いすぎではないですか?

仕事の合間にストレッチはやっていますか?

悪い姿勢は首、肩、腰、背中に負担がかかり、凝りや痛み背骨や骨盤の歪みにもなります。

日常の細かい姿勢を意識して正しい姿勢になれれば、痛みや凝り、歪みやズレはかなり解消していくと思われます。

病気やケガしにしても同じです。
お医者さん任せになっていないでしょうか。
薬や注射ばかりに頼っていませんか。

病気になったりケガをしたら病院に行くのは当然です。

しかし、自分で出来ることは、たくさんあります。努力次第で防げます。

早寝早起き。飲酒喫煙控える。食事はバランスよく食べる。食べ過ぎない。糖質を控える。質のいい睡眠。入浴する。服装に気をつける。体を冷やさない温める。日光に当たる。休養を取る。ストレス解消する。ストレッチをする。運動をする。

今1度自分の生活習慣を見直しましょう。少しずつ改善していきましょう。

勉強中

DSC_0011.JPG

日々勉強しています。
整体は奥が深いです。この仕事をしている限りは、勉強に終わりはないです。