月別アーカイブ: 2019年3月

明日は新元号発表

明日4月1日(月)の11時半頃に新元号が発表されるとの事です。

菅官房長官は、「新しい時代にふさわしい元号を選びたい。新元号が広く国民の皆さんに受け入れられ、日本人の生活の中に深く根差していくものになるよう期待している。」と述べています。

また、初めて日本の古典から選ばれるかもしれないですが果たしてどうなるでしょうか?

注目です。

水を飲む

4974eb2fad5e8b640c4f7682c97713c1_t.jpeg 5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_t_2.jpeg

水を飲むことで、胃腸が刺激され副交感神経の働きがアップします。
副交感神経の働きがよくなるので、気持ちが高ぶっている時に水を飲むと緊張をほぐしてくれます。

講演会前や会議の前に水を飲むと精神的に落ち着けるのもそのためです。

1日1~2Lの水をこまめに飲みましょう。
ただし、水だけでは冷えてしまうので白湯と交互に飲むといいですね。

寝ている時に足が冷える

51wU4KuSZxL_AC_SY350_QL65_.jpg 71tk92XBwsL_AC_UY700_.jpg

足が冷えて寝れない、足が寒いと言う方は、靴下を履いて寝ていませんか?

寝ている時は、体温を調節するために足の裏からたくさんの汗が出ています。
靴下を履いていると、汗が発散されにくく湿ったままになるので、更に冷えてしまいます。

寝るときには、靴下よりレッグウォーマーがお薦めです。最近は、男性用のレッグウォーマーも販売しています。

レッグウォーマーは、足の裏からの発汗を妨げずに、足首やふくらはぎの筋肉を保温して血流を良くし足の先まで温かくなります。

冷え予防、むくみ予防、デトックス効果があります。

靴下なら通気性、吸収性、保温性のいいシルクかコットンの素材で尚且つ、締め付けの弱いゆるめの靴下を履きましょう。

足を温めることで期待できること

足や脚を温める事で様々な効果を期待できます。

血流改善、免疫力アップ、代謝アップ、低体温、肩こり、五十肩、腰痛、むくみ、こむら返り、膝痛、生理痛、生理不順、夜間頻尿、不眠、風邪などの改善を期待できます。

足を温めることを薦めているお医者さんもいます。

足湯を1日1回。出来れば1時間。時間がなければ15~30分でもいいですのでやってみて下さい。

足を温める

61A0K+USdHL_AC_SL1500_.jpg 31vMnVJF8qL_AC_SY400_.jpg 412iOM1y3sL_AC_SY400_.jpg 41mOQ0E0pPL_AC_SY400_.jpg

体を温める事を薦めていますが、足を温めるのをお薦めします。

昔から「頭寒足熱」と言います。頭は冷やしても足は冷やしてはいけません。心臓がある上半身は体温が高く、下半身は低いです。

上下の体温差を縮め、血液や体液、気の巡りをよくし、足を温め頭を冷すのが基本です。

アパート暮らしの若い人は、水道代と電気代節約のためシャワーだけで済ませ入浴しない人が多いです。
これでは体が冷えます。

そこで今回お薦めするのは、足湯を使った入浴方法です。

バケツや洗面器に40度ぐらいのお湯を入れて1時間、足を浸けます。時間がない人は30分でも15分でもやってみて下さい。

足湯はホームセンターや家電量販店で売っています。
価格は3,000円~20,000円くらいです。

足湯だけ、足湯とバブル機能タイプ、膝下からつま先までの遠赤外線タイプがあります。

膝下からつま先までの遠赤外線タイプは1番お薦めします。

頭痛持ちの方へ

5ddd621235daefaf44a0acff4a3d6fb9_t.jpeg OMG151007120I9A8950_TP_V1.jpg

頭痛持ちの方は多いです。日本人の3分の1は頭痛持ちと言われ月に何度も頭痛になる人もいます。

頭痛持ちの特徴は、肩がこってたり首がこってたりします。また後頭部も硬いです。

整体の世界では頸椎2番のズレとも言われいます。

しかし、頭痛の原因はそれだけではないです。
体の冷えからも頭痛はやってきます。

今日は、雨も降り昨日よりは寒いです。体が冷え自律神経が乱れ、頭痛や肩こり腰痛、その他体調不良などはないでしょうか。

気温が暖かくなっても油断してはダメですよ。
温かい服装で出掛けましょう。

特に足は冷やしたらダメですよ。

開花宣言

DSC_0005_1.JPG DSC_0003_1.JPG

26日に栗林公園に桜が咲き、香川県もようやく桜の開花宣言をしました。
もうすでに咲いている桜は県内でたくさんあります。
多肥町の桜通りはキレイですね。

今年は暖冬なので、開花は早いと予測しましたが、寒暖差もあり去年より2日遅れての開花でした。

栗林公園では、29日~7日までの10日間。夜間ライトアップしています。
今日明日は、お花見でしょうか。

画像は去年の栗林公園です。また、休みの日に栗林公園や丸亀城などに行き桜を見て来ます。

仕事終わりはここ

DSC_0037_2.JPG

仕事終わりは、隣の居酒屋はちきんへ。

毎日行ってるわけではありませんが、週1は行ってます。
この日は、手羽先ととり天マヨとお気に入りのカレードリアです。

これにタバスコを少々かけて食べます。うまい!!

仕事の疲れもぶっ飛びます!!

今日は久しぶりにカラオケも歌いました。

今日もお疲れ様でした。

首の施術について

38b77f833b57102926f1ce5103397b2e_t.jpeg

首への施術は行いますが、首は基本的に何度も何度も施術しませんし、強い負荷もかけません。

首のほぐしと首のツボ、仰向けで伸展、左右に伸ばすぐらいですので首には負担をかけません。

よく、「首を強く揉んでほしい」「首を強く引っ張ってくれ」とも言われますが、首と言うのは非常にデリケートな場所であり、整体の世界でも過去に大事故が何度も起きています。

頸椎を痛めると脳や体に様々な病気や症状を与えるきっかけにもなってしまい非常に危険です。

首のこりは、肩周辺を施術すると緩みます。首の硬さ具合では、やや力を入れますがそれでも他の部位よりかは力は抜いています。

当院では、体のバキボキ整体はもちろん首のバキボキ整体も行っていません。

安心して施術を受けて下さい。

着替えあります

20181224134711.jpg DSC_0002_1.JPG

当院では、着替えをご用意しています。サイズもS~XOまであります。フィッティングルームも完備しています。

スーツ、スカート、汚れた服装、固いジーンズ、その他こちらが判断した服装の方は、着替えて頂きます。

また、延長料金は10分500円~出来ますので、ご希望される方は、施術中にお申し出下さい。