カテゴリー別アーカイブ: 日記

花粉症のツボ

20190228_162308.jpg

花粉症の季節がやって来ました。目のかゆみや鼻水、くしゃみ、涙、頭痛、発熱などありますが、今回は僕自身が悩んでいる鼻水、くしゃみ対策のツボをご紹介します。

鼻の穴の横にある迎香と言うツボとその上の上迎香と言うツボです。

花粉症でくしゃみや鼻水に悩まされている方は、このツボを押してみて下さい。

あとは、花粉症対策で内臓をキレイにする事です。スーパーやコンビニのお惣菜は美味しくて便利ですが、長い間置いている惣菜は、油が酸化しています。

酸化した油を体に入れるのはよくないです。花粉症対策は、内臓をキレイにする事から始めるべきだと思います。

お惣菜は、自分で作ってすぐに食べるのが1番いいです。

内臓、特に腸をキレイにしましょう。発酵食品がいいですよ。

歩き過ぎは膝を痛める

bfd09f709c223fcdd0002f75ce6036d4_t_2.jpeg

よくウォーキングをすすめますが、膝の痛い方は歩き過ぎると更に痛めます。
まったく歩かないのも問題ですが、歩き過ぎはよくないです。

1日1万歩が理想とされていますが、膝痛の方は1日6千歩ぐらいでいいです。毎日は負担がかかるので2日に1回ぐらいでいいです。

坂道の登り下りは、想像以上に足腰や膝に負担がかかるので平らな道を歩いて下さい。

詳しいは、前回紹介した書籍をご覧下さい。

膝痛の人、必読!!

20200219_185347.jpg

病院や整骨院、鍼灸院や整体院に行ったけど、よくならない。ますます膝が痛くなった。薬飲んでも一時的、水抜きやヒアルロン酸注射も一時的。

の方にこの本はおすすめです。

著者の黒澤尚先生は、東大、ハーバード大で医学を学び、医学部の講師や整形外科の部長などの経歴があり、今も現役のお医者さんです。

また、世界で初めて膝前十字靭帯損傷の再建術を内視鏡下で行いました。つまり世界的な膝のスペシャリストです。

30年以上前に黒澤式ひざ体操を開発し、現在でも膝痛の方は行っています。

安易に水抜き、ヒアルロン酸、薬や手術に頼るのではなく自分で出来る事は、やってみましょう。

この黒澤式ひざ体操は、世界中で実証、推奨されています。
時間も場所もお金も取りません。簡単な膝の体操です。

是非やってみて下さい。

中津万象園

IMG_20200218_174249_453.jpg IMG_20200218_174249_602.jpg IMG_20200218_174249_603.jpg

10数年ぶりに行って来ました丸亀市の中津万象園。

いつの間にか、稲荷神社の鳥居が出来ていました。何本も続く赤い鳥居はキレイです。

近江八景をモデルに作られました。

栗林公園と並ぶ香川県の池泉回遊式大名庭園です。

コーヒーの飲み過ぎ注意

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_t.jpeg

みなさんはコーヒー好きでしょうか。僕はほとんど飲みませんが、コーヒー好きの方は多くいます。

日本人はコーヒー消費量の多い国です。

昔は、コーヒーは体に悪いと言われてきましたが、近年、コーヒーは体にいいと言われるようになりました。

ただし、砂糖やミルクを入れないブラックコーヒーが一番体にいいです。

コーヒーの飲み過ぎには注意が必要です。コーヒーは体を冷やします。原因はカフェインです。

以前、温泉施設の整体院でいました。そこのお客様で、20代半ばの男性がいらっしゃいました。

なんでも40分ぐらい温泉に入っていても冷えると仰るのです。
そこで色々話を聞いてるみると、コーヒーを毎日7杯飲んでいました。

さすがに飲み過ぎです。なので体の外ではなく中が冷えていたのです。

「コーヒーは1日3杯にして下さい」とアドバイスしました。コーヒー好きな方なのでよく飲んでいたそうです。

しばらくしてまた、そのお客様がいらっしゃいました。コーヒーの量を減らしたら冷えが治まったみたいです。

コーヒーに限らずカフェインを含む、紅茶、烏龍茶、ジャスミンティー、コーラなどは飲み過ぎに注意です。

冷えに注意です。

好転反応

12f7445b64376cbb6355a6496ba5a55c_t.jpeg

好転反応について。

整体を受け終わった後に、具合が悪くなったのではないかと思われる症状が現れます。

第一段階
硬くなった身体が緩み、暖かく感じます。倦怠感を感じることもあります。
眠くなることもあります。

第二段階
頭痛、発熱、痛み、腫れ、汗ばむと言う現象が起きることがあります。

第三段階
皮膚からの老廃物の排出で下着が汚れる、濃い尿に出る、下痢や鼻水が出る、発疹が出ると言うことがあります。

これらの現象は、順番通りに出たり、いきなり第三段階まで出たり、同じてわす反応を何回も繰り返したりするかもしれせんが、心配ありません。

原因
施術によって身体が緩み、血液やリンパ液の循環がよくなり、悪いものを外に出す現象が好転反応です。

しかしこれらの好転反応が全員に起こるわけではありません

まったく出ない人、たまに出る人、いつも出る人と人に寄って様々です。

僕は色んな、整体院に行きましたが、好転反応は頭痛ぐらいです。それも何10回に1回の確率です。首を入念に施術すると血管が広がり頭痛になるケースがあります。友達は別の整体院で、施術を受けて毎回、熱が出るみたいです。

好転反応への対応

・眠くなれば横になる、丹治かでも寝る。

・汗をかいたら身体を拭き、着替える。

・下痢や尿意をもよおしたり、尿量が多い、汗が多い場合はしっかり水分補給してください。

・発疹が出た場合は、皮膚から雑菌が入らないように注意して下さい(ガーゼを貼るなど)

数時間~3日ぐらい続く場合もあります。施術終わってすぐ出る人もいます。

基本は、水分補給と睡眠で身体を休めて下さい。

風呂から出たら温かい服装で

お風呂から出ると体も温まり、血流もよくなります。
でも、熱いからと言って薄着でいてはいません。すぐに温かい服装で過ごして下さい。

入浴して30分後に寝るのが望ましいですが、中々そうもいかずまだ起きている方は、部屋をしっかり温めて温かい服装と、靴下を履いて下さい。足元は特に冷やしたらダメです。

油断すると風邪を引きます。

夏場でも、入浴後は体が熱くて裸や薄着でクーラーや扇風機に当たりますが、すぐに服を着ないと風邪を引きます。

暖冬でも油断してはいけません。

高松空港

IMG_20200214_010840_748.jpg DSC_0580~2.JPG DSC_0574~2.JPG

高松空港滑走路沿いにある駐車場からは、飛行機の離陸がよく見えます。カメラやスマホで撮影する飛行機ファンもいます。

ここには、YS-11の飛行機を展示しています。なんでも土日祝、春休み、夏休みは中を見学出来るみたいです。

滑走路沿いの公園みたいなところは、広くてちょっとした散歩が出来ます。

梅開花

IMG_20200213_180708_468.jpg IMG_20200213_180708_467.jpg DSC_0535.JPG

梅を見に行きました。
空港近くにある、香川県園芸総合センターの梅です。ここの存在は初めて知りました。

県のやっている施設なので入場料はいりません。

今の時期は、梅が開花して見頃を迎えています。入り口近くの垂れ梅も開花しています。まだ、開花していない梅もありますが、ほぼ開花しています。

梅以外にも、オリーブ、盆栽、ロウバイ、ビニールハウスには、ラナンキュラス、ガーベラ、カーネーション、ストック、バナナ、マンゴー、サンスベリアなどたくさんの花や木を展示しています。

高松空港手前にあるのでアクセスもいいです。
9時~16時30まで。ペット入園禁止。駐車場あり。満車時は、香南アグリームかさぬき空港公園の駐車場をご利用下さい。

寝る時は、温かくして寝る

gettyimages-86254617-612x612.jpg

疲れた時、眠たい時、ついついソファーや机の上で寝てしまいがちです。意外といます。

机の上では長く寝れませんが、ソファーの上だと長く寝てしまいます。
でも、ソファーの上は冷えます。ソファーの上は冷たいですし、敷き布団や毛布、布団もありません。ソファーの上で毛布やブランケットを掛けても冷えます。

これは、ソファーの上だけではなく畳や絨毯の上でも同じです。夏場ならともかく寒い冬場はソファーや畳の上に寝転んで、長時間の仮眠はやめましょう。

風邪を引く事があります。小一時間程度、ソファーや畳の上で寝ていても風邪を引いて熱が出る場合もあります。

また、人間は寝ている時が一番体が冷えます。体温が下がるのです。朝起きて、風邪を引いた、熱がある、体調が悪いなどの経験はございませんか?これは、寝ている間に体温が下がり、薄着やキチンと布団や毛布を掛けてないからです。

もちろん他にも原因はありますが、体の冷えは大きな原因です。

暖冬とは言え冬なので、ソファーや畳、絨毯の上でそのまま寝ず、布団や毛布、敷き布団、敷き毛布をキチンと掛けて寝ましょう。