食べ物について

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_t.jpeg

肩こり、腰痛などの痛みや凝りに対して食べ物も大事です。

整体に通っています。
運動しています。
正しい姿勢を心掛けてます。
ストレッチや体操しています。
体を温めています。

よいことです。が、食べ物はどうでしょうか?お酒の飲み過ぎ、ジャンクフードや脂っこい食べ物、甘い物の食べ過ぎ飲み過ぎてないですか?

胃や肝臓、大腸、すい臓、腎臓などに負担がかかります。

例えば胃が痛くなると、自然に背中が丸まって姿勢が悪くなり肩や腰にも負担がかかります。

多少のお酒や糖質なら構いませんが、摂りすぎは当然ながらよくありません。
普段から腹八分目、ご飯、魚、肉、野菜、果物を偏らずにバランスよく食べて下さい。

お昼をたくさん食べたから晩は減らす。肉を食べ過ぎたから野菜を多く摂る。麺類を食べる時は、ご飯は食べないなど工夫が必要です。

お菓子やジュースも節度を持って食べて下さい。